I*D-アイディー

ジュエリー、実践心理学で、30代40代50代女性の人生を変える、生き方を変える、運命を変えるお手伝い。日本で唯一のパーソナルジュエリスト佐瑠女まきが運営するパーソナルジュエリーサロン

お客様の声(リアルシンデレラたちの声)


k18yg_bsaf_rapunzel_mae2

●相棒リングを身につけて3年。身につけていると、安心して大丈夫だ✩と

思えるようになっただけでなく、『自分を生きる』感覚がだんだん分かってきました。

(ひろみさま 大阪府 看護師)

 


 

k18wgpusyukerbgirucon_left

 

購入したきっかけは、もともと宝石が好きだったこともありますが、

他の人のことは客観的に見えるのに、

自分のことは客観的に見ることができない自分を客観視するために

リングを『自分と向き合うツール』として活用してみようと思い購入。

リングを身に着けていることで安心感が生まれ、

さらにリングと対話することで、自分と対話することも増え、

客観的に自分を見ることができるようになってきました。

Atsukoさん

 


 

 

 


 

pushuke_k18wg_psp_glass_right

●リングを身につけてから、リングが選択基準になり

さまざまなことが変わってきています

Kimikaさん

 

Youtube限定公開 約16分

 

●佐瑠女まき 解説

 

リングをお渡ししてから、4か月後に
インタビューをさせていただいたのですが、

リングを身に着けてから、
リングにマッチする洋服、
リングにふさわしいものを無意識に選択するようになり、

いいなとは思うけれど、今までの自分なら、選べないような
素敵なマンションに引っ越すことを選択したり、

さらに自分の人生を楽しもうという気持ちが湧いてきたという
Kimikaさんですが、

『選択肢を変える』って、
実は、人生を変えていくとき、とても大事なこと、なんです。

今までと同じ選択をしていれば、
今までと同じ結果がでます。

今までと何も変わらない未来
今の延長線上に未来があります。

だから、何も変えたくなければ、
何一つ変えてはいけません。

でも、反対に、人生を変えたいなら
今までとは違う選択をすることです。

選択を変えるといっても、
大きなことでなくていいのです。

いつも通る道とは違う道を通ってみるとか、
いつも乗る車両とは別の車両に乗ってみるとか、
いつも買うコンビニとは違うコンビニによってみるとか、

本当に、小さなことでいいのです。

いつも通る道と違う道を歩けば、
いつもとは違う風景が飛び込んできて、
いつもとは違う景色が、
視覚を通して脳にインプットされます。

脳にインプットすることが変われば、
おのずとアウトプットもかわります。

アウトプットが変わるということは、
感じることも変わり、
それによって、
行動することも連動して変わっていきます。

行動が変われば、
なおさら変化は大きくなり、
色んなことが変わっていくようになるのです。

だから、
人生を変えよう☆と、
意気込んで、力まなくても、
モチベーションを上げなくても、
自然と色んなことが変化していくのです。


 

 

また、身につけてから、様々な変化をしている方もいらっしゃいます。

 

 


 

fukumoto-rq-ring-left

●思い当たるのは、コレしかないんです。
わずか10日で理想のパートナーとめぐり合いました☆
(YSさん 東京都 会社員)

「まきさんは、どんな人なんだろう???」
知り合いに紹介されてまきさんの展示会にお邪魔しました。

まきさんは気さくな姉さんで(笑)
「今の自分に似合うもの、ではなくて、
身に着けたい、気になったジュエリーを選ぶといいよ」
とアドバイスをしていただきました。

そのアドバイスにしたがって、
その場で気になったリングを注文させていただきました。

まきさんの手作り。
自分のための世界にひとつしかないリングです。

そして、まきさんが、
お渡しするときにセッションをしてくれます。

「優しい気持ちになれますように・・・」
そんな気持ちを、まきさんの誘導で、
リングに込めていきました。

宝石自身にも力がありますが、
それにプラスして、

お渡し時に行なってもらうセッションで、
まきさんの不思議パワーと
身につける自分の潜在能力が加わります。

そして、いつもそのジュエリーを身に着けているときは、
簡単に「引き出す」ことが出来るのです。
…たぶん、無意識に(笑)

他のお店には絶対に存在しないジュエリー。
よく、いろんな方に 「気になる」って言われます。

そして、身に着けて、10日後。
今の彼氏に出逢いました。
彼氏のほうが一目惚れで、
あっという間にお付き合いすることに。
一緒に居ると、 自然体で居られるんです。

何も話していないのに、
分かり合えてしまうことも多くて。

今の私の最大の応援者であり、 心の支えです。
ソウルメイトは、信じていなかったのですが、
そういうものを信じざるを得ない共通点が多く、
”つながり”を感じています。

こんな出逢いは、 生まれて始めて、です。
自分でもびっくりしました。

まきさんの手作りジュエリーは、とんでもない出来事を起こします。
あなたも、身につけてみたくない?
もう、ほんっとにお勧め!

  • 佐瑠女まきによる解説

YSさんが無意識に選んだ宝石は
恋愛に効くとよく言われている“ローズクォーツ”

そして、セッションでも、
ローズクォーツのようなピンク色がイメージカラー。

…だったのですが、
ローズクォーツが、恋愛を引き寄せたのではありません。

この場合、
たまたま、彼女が無意識に選んだ宝石が
ローズクォーツだっただけ。

ローズクォーツが、
繊細で傷つきやすい心を持った女性を癒し、
人に心を開くことができるようになるお手伝いを
してくれる宝石でもあり、

YSさんも、
ご自分の傷つきやすい繊細な部分をがっちりガードして、
心を閉ざし、
かたくなに自分を守るのではなく、

『優しい気持ちになりますように』と、
『これからは優しい自分でありたい』と、
『許可』をしていったから、です。

YSさんご自身が、
ローズクォーツのリングを身につける中で、
人を愛してもいい、愛されてもいいという
『許可』を自分にして、

人の気持ちを受け入れても、傷つかないし、
人に愛を与えても、相手を傷つけないと
『宣言』し、
潜在意識の中で、無意識のうちに、
『愛を受け入れる準備』ができ、

相手の愛を受け入れる
彼とおつきあいをする。という
『行動』ができたから、です。

もし、これが、
今までと変わらずに、
相手の気持ちを受け入れる準備が
できておらず、
自分から愛を拒絶していれば、

たとえ、理想のパートナーと出会えて、
相手から告白されても、

『何? この人、イキナリ、一目ぼれなんて。
よく知りもしないのに、私のことが好きだなんて、
一体、どこを見て、そんなことが言えるの???
そんな軽々しい人なんて、絶対、恋愛なんてありえない』と、

ガッチリと心を閉ざし、
相手からの愛を拒絶し、
あっさり、ふっていたでしょう。

また、恋愛といっても人それぞれ。
そのときどき、心の成長の度合いによっても
変わってきます。

YSさんのように、相手に心を開くこと、
愛を受け入れるテーマの人もいれば、

相手と関わることで、
より深いコミュニケーションを
学んでいくテーマの人もいれば、

相手を自分の鏡として、
相手と向き合うことで、自分と向き合い
人として成長していくテーマの人もいます。

そして、テーマが違えば、
おのずと選ぶ宝石も違ってくる…
サポートしてくれる宝石も違ってくるのです。

だから、
恋愛には、ローズクォーツ。とは
いちがいには言えないし、

ローズクォーツが
恋愛を引寄せる訳ではないのです。

ローズクォーツが、
繊細で傷つきやすい心を持った女性を癒し、
人に心を開くことができるようになるお手伝いを
してくれる宝石で、

ローズクォーツのリングを身につけるときに、
『これからは優しい自分でありたい』と、
『許可』をして、

ローズクォーツのリングを身につけていく中で
相手からの愛を受け入れられる自分へと変化し、

彼とおつきあいすることになった。
恋愛を引寄せることができたのです。

yotsuba_93_70


 

crader_ring_yoko_up

●3ヶ月後、理想のパートナーと出会い、その後入籍。
今では自分の好きな仕事をしながら、
一児の母としても幸せな生活を実現。その後、念願の田舎暮らしも実現。
( メンタルサポートハートのつばさ 代表 竹内 香織さん)

2006年秋、福岡へ、まきさんに会いに行きました。

その時、今の自分に必要な、そして、
なりたい自分に似合うジュエリーが欲しいと思ったのです。

いつの間にか、私はリングを探していました。
普段リングをつける習慣は全くなかったのに、不思議です。

ふと見ると、とあるリングが目にとまったのです。

はじめはあまり興味がなかったのですが、
とりあえず、つけるだけつけてみようと思い、手に取りました。

そこで初めて、じっくりと、そのリングを眺めたのです。

ハートを支えるように包み込んでいる、手の存在に気付くと、
うわ~っ、両手で、王冠のついたハートを支えているんだ~!!!
一瞬で、その手の優しさあたたかさに、心奪われてしまいました。

指に着けてみると、サイズもぴったりで、しっくりきました。

「まきさん、私これにします!」
即決でした。
こうして、出会うことができたそのリングは、
それからいつも私の指にあります。

リングを眺めていると、あたたかい気持ちになってきます。

ハートを包み込むこの手のような優しい気持ちになり、
自分が思いやりや愛情を与えることができるんだ、

そして、
人からの思いやりや愛情を素直に受け取ることができるんだ、
だんだんそう思えるようになってきたのです。

そして、どんどん、幸せの流れに乗っているのを感じています。

このリングが、勇気を与えてくれました。
執着を手放す手伝いをしてくれました。
自分を信じる力を与えてくれました。
人を好きになってもいいという許可を与えてくれました。

このリングと共に、私の心も少しずつ成長していき、
気付いた時には、理想のパートナーがそばにいました。
このリングに出会ってから、わずか3ヶ月後のことです。

今、共に成長し、愛情を与え合える人と一緒に、
このリングの手のような、
優しい気持ちになれる自分、素直な自分がいます。

二人で当たり前の日常を大事にしあえる、分かち合うことができる、
そんなパートナーと出会うことができて、とても幸せです♪
もちろん、パートナーと出会ったから終わりではなくて、
これからもこのリングが、
私たち二人を、護り、応援してくれる気がしています。

あなたも幸せに気付きませんか?
自分の価値に気付きませんか?

愛されてもいい、幸せになってもいいと、
自分に許可を出してみませんか?

自分一人でがんばらなくてもいいのです。
がんばらなくても、幸せになれるのです。

あなたにとっての人生の相棒リングが、
あなたの気持ちを、優しくサポートしてくれますよ♪

  • 佐瑠女まき 解説

お渡し時のセッション中に、
香織さんのハートの扉が開く感じがしたのを、
私も一緒に体感しました。

あのとき、香織さんの心の扉が開き、
“自分自身、そしてすべてを受け入れる準備”ができたことを確信しました。

それからわずか3ヶ月…、いいえ正味2ヶ月くらいで、
理想のパートナーと出会い、幸せの流れに乗っている香織さんは、

決してリングの力だけに依存せず、
ご自分でも幸せに向かって歩いていかれたことで、
自分にとって、最も安心できる相手、
理想のパートナーと出会い、
愛を育むことができたのです。

そして、現在では、
かねてから移住したかった長野へと、
引越をされました。

ところで、
彼女が身に着けていたリングには、
なんの宝石も入っていません。

『ハートをそっと支える手』を、
いつも眺めることで、
あたたかい気持ち
優しい気持ち を呼び起こし、

それによって、
人を好きになってもいいという『許可』をして

人からの思いやりや愛情を
素直に受け取ることができる自分へと変化し、

人からの思いやりや愛情を
素直に受け取ることができる自分として
行動していったから、です。

もちろん、宝石にはパワーもありますが、
このように、宝石が入っていないリングでも、
同じように結果が出ている事例は
たくさんあります。

宝石のパワー以前に、
身につけた人の心が変化していくことが大事で、
あくまで宝石のパワーは二次的なもの
サポート、お手伝いをしてくれる存在。
…ということです。

そして、それは、
たんに、『お気に入りのジュエリーを身ら着けさえすればいい』
というものではなく、

その人がどんな未来を描きたいのか?
潜在的にどう変化し、成長したいのか・
そこを見極めて、明確にしながら、
それにぴったりなものを身につけることが
最も大事なのです。

なぜなら、
リングを身につけた人が『人生の主役』であり、
リングは、あくまで『脇役』で、
『心強い人生の相棒』なのだから^^

yotsuba_93_70


 

angel-k18yg-inkarose-hayashi2

●派遣切れで職がないかも★という状況から一転し、正社員になり、

夢のボーナス待遇と、毎月家賃分のベースアップを実現しました☆

(会社員 ハムさん)

2007年年末、私はマキさんのサロンにはじめて伺いました。
その時は別の方に誘われてだったので、

ジュエリーを購入するつもりはなく、まず見てみようかな~と軽い気持ちで。

なにせその時の私は「年明けには派遣の契約が切れる」
齢は40ぎ」
仕事は決まってない
貯金ない
結婚もしてない

ジュエリーどころか、自分の生活もどうなるかわからない

なのに、なのになぜか。。
すすめられたワケでもないのに、

自分のクリスマスプレゼントに、
ぜひこのインカローズと天使の羽のゴールドで指輪を!」と
私の気持ちは勝手に盛り上がり
その場カードを切ったのです(笑)

それから、この「愛ちゃん(リング)」を受け取る日まで

「後悔」なんて一切なしただ楽しみなだけでした

愛ちゃんをクリスマス前に受け取り、セッションもしていただき、
私の潜在意識にも「いつもそばで見守ってくれる愛ちゃんがいる」という
心強さが植え込まれたのか、

年明けに失業という事もあまり苦にはなりませんでした。

年明けにばったり会ったマキ姉にも言われたのですが、
私がせっぱつまった顔をしてなかったのか
大丈夫な気がする」と。嬉しかったです☆

それから1ヶ月もたたない頃、
契約切れるまであと1ヶ月くらいの時)
やっと就職活動をはじめた私に、知り合いより突然就職の話が

40才過ぎてるし、正社員は難しい。
50社くらい受ける気
で!と言われるほどです。

なのに、その知り合いからの1社のみ履歴書を出し、
面接に行き、なんとその場で採用決定!

しかも正社員!しかも希望の土日休み。9時~5時半。
しかもしかもお給料がなんと月給で数万円UP
(なんと私の1ヶ月の家賃とほぼ同額です!)

の上に派遣にはなかったボーナス

とても固い職場なので、家族も安心してくれてます☆
そして何も考えず組んだクレジットも無事に払えてます(笑)

そして、今は新しい職場に、リングの愛ちゃんと一緒に毎日出勤しています☆

出会いは必然と言いますが、

マキ姉愛ちゃんとの出会い必然ですよね

感謝してます。ありがとうございました!
次はステキな彼をゲットかな~(笑)

 

●佐瑠女まき 解説

book_3jpeg192_300

ハムさんは、『42歳のシンデレラ』主人公のモデルです。

 

ハムさんは、年齢よりもかなり若く見える上に、
同性の私から見ても、本当にとっても素敵な女性。
ただ自分自身に対する“セルフイメージ”を低く見ていたような気がしました。

セルフイメージ”さえ、もう少しアップするだけで、
きっと自分の力で人生を変えることができるようになる
ハムさんには言いませんでしたが、私はそう確信していました。

これからの自分はどうなるか、まだ分からないけれど、
今までがんばってきた自分に、ご褒美としてリングを買ってあげる。

その気持ちが、“自分を大切にする”という気持ちにつながり、
そして、
いつもそばで見守ってくれる愛ちゃんがいるという心強さ
いつしかハムさんの自信につながり、
それが潜在意識連動して、念願の正社員、そして高待遇職場
手に入れ、

その後、素敵なパートナーとも出会われたのだと思います。

もちろん、現在も、旦那さまと仲良く過ごしていらっしゃいます。

 

yotsuba_93_70

 


 

x-ring

 

●さずかり婚で外国人男性と結婚。現在は海外生活で、ビジネスは月商7桁。
子供さんもすくすくと育ち、家庭もビジネスも順調です。
(ミラクルージュさん メイクアップアーティスト)

 

前からまきさんのジュエリーが気になってたけど…
お高いので手が出ないわぁ~(泣) と思ってました。

いつもだったらお金も泡のように流してしまってたのですが、
ちょうどそのときはお金があったのです。

今思えば、購入するためのお金が用意されていたのですね。

そしてそして~
ジュエリーは意味とかよりもデザインで選びました。
サイズがぴったりだったので、

おぉ~これはワタシのジュエリーだわぁ~と、ビビッときました。

そしてそして~
ジュエリーセッションもとっても楽しみにしていました。

マイジュエリーに会えるのも楽しみだったけど、
まきさんのセッションの方がめちゃめちゃ楽しみでした!

どんなセッションするんだろ~?? と思って、
ワクワクしていたのです。

まきさんと久しぶりに再会して
いろいろとお話をしているうちに・・・

まきさんが何も言わないでワタシの話に
『うんうん』とうなずいていたので~
『やだ~ん何か言ってくださいよぉ~』 と突っ込んだら・・・

まきさん 『ワタシのセッションはいつもこんな感じだから~』 と言ってて、
『うえぇ~!!もう始まってるの?』 と
めちゃくちゃ不意打ちでした(笑)

この不意打ちされたことも、ワタシへのメッセージでしたね。

ワタシはとっても形にこだわり・形を気にする人でした。
だから自分の仕事も全く納得がいかなかったのです。

メイクと癒しを結びつけて何かオンリーワンのことをやりたい!!
そう思っていたのですが・・・

何もできない私でいたのです。
ワタシは形ばかりを気にしていたのです。

ワタシがメイクをするだけで、
お客様はワタシのメイクで何かを感じ・学び・
気付いてくれていたのです。

あ!これでいいんだぁ~今やってることでいいんだぁ~!!
とやっとこさっとこ気付きましたね。

職業という形にこだわるのではなく、
自分は何をしたいのか?

自分はどんなことを伝えたいのか? と
改めて考えさせられました。

人を救う!!とか
そんなおおげさなことではなくって、

メイクを通して元気になってもらえれば♪
喜んでもらえれば♪
人生が楽しくなってもらえれば!いいなぁ~☆ と、
今は思っています。

ほんとは今の仕事(メイク)は早いトコ卒業したいと思ってたのですが、
今のままでいいんだぁ~これでいいんだぁ~
このまんまでいいんだぁ~ って気付きました。

形にこだわってばかりいた自分は卒業しました。

メイクしているとき、
やっぱり上手くできるかなぁ~喜んでもらえるかなぁ~と
仕上がり&結果を心配・不安がっている自分がいるのですが

エリア(リングの名前)がいることで
もう一人の力強い自分がそばにいるような感じです。
だから~大丈夫大丈夫ぅ~!!って自信が持てます。

これからもエリアと一緒にがんばりまぁ~す♪
まきさんほんとうにありがとうございましたぁ~

ちなみに・・・
そもそもワタシがまきさんジュエリー購入目的はズバリ!
『彼氏ゲッツ』でした(笑)

でも・・・
セッション中はほんの10分くらいしか
恋愛の話しをしなかったような?(笑)
セッションのほっとんどは仕事の話ばかりでした。

あと、今までジュエリーは自分で買うものじゃない!って思ってましたね。
まきさんに出会ってから180度考えが変わりましたよ。

でもぉ~婚約指輪は未来のダーリンに
買ってもらいます(笑)

 

●解説 佐瑠女まき

 

追記☆
その後のミラクルージュはというと…

このままの勢いで、なんと、『授かり婚』
しかも相手は、素敵な外国の男性。

…さすがです。笑

現在は、旦那さまと、可愛い息子と、
ロシアに住み、

月商7桁を稼ぐ
バリバリのビジネスウーマンになっています。

ま、もともと、
この子は絶対に大化けする☆と
思っていたので、
(本人にも言っていた)

報告を受けたとき、
さほど驚きはしなかったのですが、
やはり、ここまで変化していくのは
本人のマインドによるものが大きいのです。

確かに、きっかけは、人生の相棒リングと出合い、
身につけて、

今のままでいいんだぁ~これでいいんだぁ~
このまんまでいいんだぁ~と、気づいたのが
すべてのはじまり。

もちろん、
そこから、どう行動していくか?は、
身につけた本人の功績ですが、

今のままでいいんだぁ~って気づき、
形にばかりこだわっていた自分を卒業したからこそ、
そこに至ることができたとも言えます。

ここまでの大変貌はとげなくても、
人はそれぞれ、
自分の願いを叶えるチカラを持っています。

そのきっかけ、
そしてそこに至るまで、ずっとそばにいてくれて
ときには力を貸し、癒し、励まし、勇気づけてくれる人生の相棒、
心強い相棒が、ジュエリー、なのです。

yotsuba_93_70


 

リアルシンデレラたちの『リアルデイズ』

☆人生の相棒ジュエリーを身に着けて、

すぐに変化がでる人もいますが、

本来は、ゆっくり変化していき、

「気づいたら、変わって」いるようです。


 

 

k18ggand-ishii60

 

●リングを受け取って、3年後、自分が理想の生活を実現していることに驚きました
Mさん

 

2008年2月に、東京での展示会で
一目で気に入ったリングを注文し、
翌月にお渡しした、Mさん。

リングを受け取った帰りに、
本屋にふらっと立ち寄って、
春日大社の宮司さまの本を何気に手に取り買って帰ったら、
その内容に超・感動。

感動さめやらず、春日大社を訪れ、
これまた大感動。

その延長で、
たまたま知り合いだった男性と会う約束をしたそうです。

以前から、知り合いだったこともあり、
男友達として、何回か会って行くうちに、
彼のほうが、Mさんのことを好きになり、

彼からの再三にわたるアプロー受け入れてゴールイン。

結婚して、数年後、
二人で海外旅行に行った先で、
海を見ながら、何もしない贅沢な時間を過ごしていたとき、

『ああ、自分は、こんな生活がしたかったなー』と
過去に描いていたことをふっと思い出し、

なにげに叶っていることに驚いたそうです。

そして、
その最初のきっかけが、
リングと出合い、リングを受け取った帰りに、
何気に立ち寄った本屋から
すべてが始まっていたと
感慨深げに語ってくれたのです。

また、彼女は、
現在もなお、変化し続けていて、
色んなことにチャレンジして、
人生を楽しみ、、
毎日を楽しんでいらっしゃいます。

  ●佐瑠女まき 解説

なにげに、こんなことが叶ったらいいな~と思うことって、
案外と叶ってしまうことって、よくあります。

もちろん、自分がそれを実現してもいい。と許可を出し、
それに向けて何かしらの行動をしていることが大事ですが、

何が何でも、それを叶えよう、と執着したり、

努力や根性論で、歯をくいしばって頑張ったり、
無理したり、我慢したりするよりも、
日々を楽しみ、リラックスして、自然体でいる
あるがままの自分で人生を楽しんでいると、

自然と流れに乗っていくことができます。

もちろん、スポーツなどの技を磨く的なことは
日々の訓練や努力は必要ですが、
それは実現したい目標があっての『がんばり』なので、
無理したり我慢したりするガマンとはちょっと違います。

本来の自分、あるがままの自分でいること。

今の自分に満足し、
今の自分を幸せにすること。

自分が自分を満たし、
今もじゅうぶん幸せだと思えことが、

実は、さらなる幸せをもたらしてくれるのです。

我慢の先には、我慢しかない。
幸せの先には幸せが続く。

我慢をしたら、何かを犠牲にしたら、
…というように、
幸せは、何かと引き換えではありません。

だから、今、
自分自身を幸せで満たしましょう。
yotsuba_93_70


 

k18ygapt-yokokawa

2008年に相棒リング「ヘブン」を迎え入れ、2015年12月末に、一人でハワイ旅行に行きました
SALERさん

2008年3月。ヘブンと出会いました。
ヘブンとは天国のこと。
辛いことがあっても、悲しいことがあっても、
そこから逃げなくても、自分自身でその場所を不自由のない場所に
変えていけるようになりたい。

初めての事にトライする時に、勇気がほしい。
そんな思いでヘブンと名付けました。

初めてまきさんからヘブンをお渡ししていただいた時に、
石(アパタイト)を上から見ると、
底面の部分が見えなかったのが、
いつの頃からか見えるようになり、石の色も明るくなってきました。
そして、ヘブンはキラキラを日々ましています。

私が一番ヘブンに支えられた、と感じた事は、
一人で海外旅行に行けた事です。

ハワイなので大丈夫じゃん!て思うかもしれませんが、
私にとっては国際線に1人で乗るのも初めて!
20年前の学生時代に皆でオーストラリアへ行って以来、
海外旅行は行ったことがなかったんです。

旅行会社に行き、残席数は5名。
さてどうするか? 行くのか行かないのか決断の時。

「ヘプン、私怖い・・・。でも行きたいの・・・。一緒に来てくれるよね?」
右手の薬指のヘブンにそっと触ってみました。

私の震える指はすでに冷たくなっている。
じんわりとヘブンの温かさを感じ(本来、石は冷たいはずなのに)、
「うん」と言っているような気がしました。

勇気も自信もない私に度胸を与えてくれた気がしました。

いよいよ当日。
羽田空港に着いたはいいけれど、早速3階が分からない。
一緒に乗合タクシーに乗ってきたお兄さんが案内してくれました。

ホノルル空港に着いて、またJCBカウンターが分からない。
ちょうど入国審査を終えたCAさんに尋ねると、案内してくれました。

滞在1日目は、落ち着かなかったけれど、
2日目になると気が楽になって
ホテルのロビーで日本人の女性と会話したら、
ノースショアという場所へ行くといいよ。と勧められました。

3日目に出会ったお婆さんも同じことを言っていたので、
思い切って行くことにしました。

私の泊まっているホテルから2時間もかかる場所。

バスの止め方が分からなくて困っていると、近くにいたハワイアンが
声をかけてきてくれて、バスを止めてくれました。

ついでに(行きたいと、ハワイへ行く前から)ピックアップしていた
DOLLの前を通るなんて思っていなかったので、
そこへも行くことができてラッキーでした。

すっかりハワイを満喫し、いよいよ帰国当日。

ホノルル空港で搭乗待ちをしながら、ヘブンに話しかけました。
「ヘブン、度胸を与えてくれてありがとう。いい事いっぱいあったよ。
楽しかったよ!最初は不安だったけど、一緒に来てくれたから
2日目からはちっとも怖くなかったよ。」

1人で海外旅行に行けるようになったんだと思うと、
胸がいっぱいになって涙があふれてきました。

ふとヘブンを見ると、
今までに見たことがないくらいキラキラと輝いていました。
涙で滲んだ目をこすり、もう一度、ちゃんと見てみると、
一層輝きを増していました。

「良かったじゃん!」
ヘブンがそう言っているように聞こえた次の瞬間

「ヘブン!笑ってる!?ねぇ、笑っているの?」
これは私にしか分からないことです。

ヘブンの笑顔を見たんです!
今まで笑っていると感じたことが無かったので、
リングの新しい表情を見ることが出来た瞬間でした!
ホントに不思議!

まきさんのリングは素晴らしい!生きているんです!

表情がちゃんと見えるんです!

体の調子悪くても、リングの表情を見ると、「あなたの心は元気だよ」と
教えてくれます。

新しいことに挑戦するとき、そっと力を貸してくれます。

ハワイ旅行の時は、怖いけど楽しみたいと思って行動したら、
必要な人に何度も出会わせてくれました。

行動すればするほど流れに乗るように働きかけてくれます。
まきさんのリングって、心と連動してるんですよ。

今度はロンドン、パリへも行ってきます。
ヨーロッパは初めてなのでとても楽しみです!
もちろんヘブンも一緒です。
ヘブンは私の体の一部ですから・・・。

まきさん、ヘブンと出会わせてくれてありがとうございます!

●解説 佐瑠女まき

ジュエリーをお渡しする際、
人生の相棒ジュエリーとして、名前をつけていただき、
身に着けた人が、リングに命を吹き込みます。

リングが励ましてくれたり
リングが応援してくれたり
リングが笑っているように見えるのは、

命を吹き込んた本人、
身に着けた本人の心。

それがリングに投影されます。

よく、仏像を見ると、
その時々によって
憂いを帯びたように見えたり
そっと微笑んでいるように見えたり、
表情が違ってみえるのは、

実は、仏像そのものに感情があるのではなく、
見ている人が、
仏像に自分の心を映し出しているのと同じように、

リングに問いかけることで、
自分自身の心と対話し、
本当は自分はどうしたいのか?
自分はこれでいいのか?

見えてくるのです^^

勇気も自信も、本当は、自分が持っています。
実現するためのチカラも、ちゃんと持っています。

そのチカラを、引き出すお手伝いをしてくれるのが
人生の相棒ジュエリー。なのです。

yotsuba_93_70


 

miyuki-flowk18wg-io-naname

落ち着きと自信とバランスが出て、周囲から『顔が違う!』

『変わったね!』と言われるようになりました。

その後、2代目の妹リングを身に着けて、数年後、念願の第一子をもうけ、今は育児に専念中です。

(みゆきさま アロマライフセラピスト)

 

アイちゃん(リング名)と出会った頃というのは、前へ進むべく大きな開放を行なっている時期でした。
アイちゃんは、まるで昔からそこにいたかのように、私の指になじんでいましたが、
つけると落ち着きが増し、地に足つけて歩んでいくことが出来たというのが目に見えた効果だと思います。
あ、ちなみにアイちゃんの名前の由来は、アイオライトのアイと、I(自分)をかけています。

それまではどちらかというと、頭でっかちで、行動はするんだけど、怖くなって止まり…を
繰り返していました。
その後のマキさんのコーチングで確認をしながら、行動して体験して、そしてそれが自信につながり、
だんだんと止まらなくなってきました。
落ち着きと自信とバランスがとれてきた私は、周囲から『顔が違う!』

『変わったね!』なんて言われるようにも
なりました。

アイちゃんのおかげで、どうにかなったという風には思っていないのですが、
相棒であり、自分の分身ではあると思っています。

一度アイちゃんが姿を消して『自分を大切にする』と決め直したという体験もありました。
アイちゃんともども、今後ともよろしくです。

 

miyuki_bell_k18wg_gtol_mae

アイちゃんの妹、ベリーちゃん。

 

●解説 佐瑠女まき

しょっちゅうサロンに来ていただいていたみゆきちゃん、

それまではジュエリーを見ても、
とくにコレ☆と言った子とは出合わずにいたのですが、

2008年の春、サロンに来たとき、
アイオライトを手に乗せた瞬間
みゆきちゃんの表情
が、すーっとリラックスした顔になり、
そのままずっと一緒にいたい気分だと言って、
自然と相棒が決まった
のが印象的でした。

アイちゃんを身につけてから、どんどん落ち着き感を増し、
だんなさんも『変わったね』と言うほど、
表情雰囲気も、今までとは様変わりして、
どんどん成長していく姿に、
私自身、このお仕事をさせていただいて良かったな、

人には、もともと輝く力があるのだということを、あらためて感じさせてくださいましたね☆

 

また、その数年後、
新たな人生の相棒、ベリーちゃんと出合い、

その数年後、念願の第一子をさずかり、現在は育児休業中。
仕事も、家庭も、幸せで、バランスのとれた人生であること、
本当によかったです。

 

yotsuba_93_70

 


 

k18ygtleafsstsukifuku

●これからは幸せな働きマンになります☆ (つきふくさん 3DCGデザイナー)

まきさんのところから、
私のところのやって来たリングのmarsちゃん。
室内だとわかりづらいんですが、
天気のいい昼間、サンストーンの石を覗き込むと、
石の真ん中に自分の顔が映り込むんです。
それを見ていると、自分が暖かーい太陽の一部になっているような、
いっぱいエネルギーを充電しているような気持ち
なって、 とても元気が出てきます。

今回初めてまきさんのジュエリーを買い求めて、
初のセッションだったのですが、
改めて思い返すと、私にとってのまきさんセッションは、
それよりもっと前の、初めてまきさんと会って、お話ししてたときから
ゆっくりゆーっくりと始まってたんじゃないかと思いました。

まきさんと話していると、自分の考えや思いが少しずつ整理されて
いろんなことに気づいてゆくんです。
普段のたわいのない会話でも、 ちゃんと言葉を受け止めて、返してくれる。
それがきちんと言葉にならないものでも、汲み取ってくれる。

まきさんのジュエリーを買おう!と決めて、展示会で選んでいたときも、
正直あれもいいな~これもいいな~と、
自分のセレクトがイマイチしっくり来なくて、いろいろ迷ってたんです。

あまりにも訳がわからなくなってきて、
まきさんに説明してもらいながら選んでいくと、
はじめは目に留まらなかったけど、
実際につけてみると「ああ、これだっ!!」と思える石
選ぶことができました。

そんなまきさんとのおしゃべりセッションは、
私にとって、とても自然な感じがしました。

特にセッションだからと構えることもなく
普段通り、いろいろとゆるゆるとおしゃべりをして
自分の思いを言葉に出して行きました。

その中でも、私の本質的な部分。
自分の弱くて脆い部分をズバリ見抜かれてたのはさすが。
隠しているつもりはなかったけれど、
それを聞いたとき、なんだかすごく安心した気持ちになりました。

仕事が好きなのもあってか、どうも女性性が足りない。
一般的に言われている本質的に強い女性性には、何か違和感を感じる。

自分の中でその思いがストンと腑に落ちたんです。
足りないのではなくて、私のはこうなんだって。

パートナーシップも「女性らしい自分」ではなくて、
「私という生き物」を好きになってもらおうと思ったら、
このままでいいんだぁーって、すごく楽な気持ちになりました。

そして心理ワークで出てきたのは、ミントのような爽やかな空気
それを自分の体の中に入れたら、
自分の中で炎がグォォオオオオッと燃え上がり、
「おーし、完全燃焼して、仕事バリバリやるぞぉっ!!」と、心も体も燃えてきました。
ホントは仕事ですごーく燃えたかったんですね、私。
これからは幸せな働きマンになりますよー!!

ジュエリーを受け取ってから1ヶ月ちょっと経って。。。

自分の中の仕事に対する気持ちの変化を感じています。
以前はどちらかというとガツガツした感じで仕事をしていたんですが、
今はすごく柔らかい気持ちがあるというか。

私の仕事は働いて、結果を出して、報酬を得るだけでなく
産みの苦しみと喜びも同時に味わえる。
仕事に必要なものって、大切なものって何だろう?
こんなのが作れたらなぁーって思う、
自分が好きな作品を見ながら考えたら、こんな答えが出てきました。

「やっぱ愛だろ、愛。」

クライアントの要望とか、メジャー受けするとか、リクープがなんたらとか
気が付くと、そんな計算ばっかりしていたような気がします。

以前にも増して、休みの日も仕事に生かせればと、 時間を費やすようになりました。
前は心のどこかでプライベートを削っている気持ちがあったのが、
今は全く感じなくなって、
その時間をもっと楽しむことができるようになりました
自分が大好きなことに時間を費やすことができるなんて、
それが仕事だなんて、すっごい幸せだー。愛してるぜーって感じ。(笑)

一番大切で、自分に一番足りないもの
やっと見つけられました。
自分の仕事愛がいーっぱい溢れたら、
多くの人がそれを好きになってくれるはず。
これで、やっと大きな一歩を踏み出せそうな気がします!

まきさん、ホントにホントにありがとうございましたー!!

そして、いつか恋愛のほうのラヴも・・・。(笑)

 

●解説 佐瑠女まき

とっても丁寧な感想、ありがとう(^-^)
また、仕事を“仕事”として割り切るのではなく、
自分の好きなこと”として取り組みはじめたつきふく、
きっと今以上にいい仕事が出来るようになるのと同時に、
自分の心を満足させるような充実した日々を、自ら実現していくと確信しています。

また、遊びの時間少なくなったとしても、
仕事が充実してストレスが減っているので、ストレス発散的遊びではなく、
仕事と同じように、遊びの面でも、自分の心を満足させるような
充実した日々が手に入ると思います。

そしてまた、人それぞれ違う“女性性”の表現方法に気づいたつきふく。

やわらかな気持ち”は、きっとつきふくの女性性なのだと思います。

そんな感じで、
自分が思う女性性

一般的に言われている女性性のイメージが違っていて、戸惑ったり、
こんな自分ではいけないと思ったりして、葛藤や悩みとなっていきます。

まずは、自分は自分。人は人。線引きできることが大事。
そして、自分なりの幸せ、自分が思う生き方を実現し、

思いっきり好きな仕事自分を満足させて、
さらに遊びでもより楽しい日々を手に入れていくと、
自然と、素敵なラウ゛引き寄せることができるのです。

恋愛の前に、まずは自分ありき。
まずは自分のことを幸せにしていくことが、恋愛にもつながっていくのです。

 

yotsuba_93_70


 

 

 

 

 

 


yotsuba_93_70


 

Special Tanks! 

ほかにも、たくさんの方からのご感想をいただいています。


 

k18wglorelsasaki

 

先日は、ローレルリングどうもありがとうございました。
短くて太い指にには、なかなか似合うリングがなくて、
コンプレックスだらけだったのに、
このリングをしていると手がすごくきれいに見えます。もう大カンゲキ。
大のお気に入りになって、炊事以外は肌身離さずつけています。
これは私自身にもいえることで、なんだか自信がついてきたというか、
いままで守りの体制になっていたのに、
また攻めに入っていく準備ができたように思います。
Next10yearsに向けて。
(KOさん)

 


 

sv950iriscrisetake

 

おかげさまでカラーカウンセラーの資格合格しました!
これもまきさんと、愛情たっぷりのリングのおかげです。
あくまでもスタートラインに立っただけですから、
今からが大変だと思うのですが、人との縁を大切にしていきたいと思います。
それから、彼氏に対して少し寛大になれた気がします。
大好きだから一緒にいるんだよな~と、考えるようになりました
(KSさん)

 


 

la-roser-pg-mae

指輪を着けてからというもの、色んな事が起こって変化は大きかったです。
セッション時は仕事の悩みが大きく、これだけがずっと気がかりだったのですが、
ちょうど将来の事を考えていた彼と、金銭的にもめてきていたので、
彼との将来が不安になっていたのですが、
今回の彼がいなくなったら次の人って現れないんじゃないかと思ったら
怖くなって彼と別れにくくて…
でも簡単に気持ちを切り替えて別れられたのです。結構平気でした。
(STさん 会社員)

☆現在は、ご結婚されて、一児の母になっていらっしゃいます。

 


 

k18wglorelsasaki

先日はお世話になりました。
あれから、ナデナデ、スリスリと、“冠”を触りまくっては、一人ニヤニヤしております。
幼い時の情景が、あんなふうに浮かびあがってくるとは思いもよりませんでした。
おかげで心の中の“黒くて重くてゴツゴツしたもの”が
だいぶ軽くなり色もうすくなってきたようです。
子供達にも、“お母さん、指輪いつ買った?かわいい”と誉めてもらいました。
私もリングをなでながら、自分の頑張りを誉めています。
これで、いいんですよね?
本当に素敵なリングをありがとうございました。
(YHさま)

 


 

kaenk18wg2

気持ちはずいぶん落ち着いています。
毎日、これといった変化はありませんが、楽しい気持ちが増えています。
(Kさま)

 


 

fukumoto-rq-ring-left

 

高級感があり、しかも可愛らしく、大変気に入っています。
自分に自信がつくリングです。
素敵なリング、ありがとうございました。
落ち込むことがあれば、リングの石を触って話します。
(Fさま 主婦)

 


 

 

miya-gardenr-mae

 

会社に行くとき、必ず一緒に通勤します。
リングを見ながら、いつも会話しているので、とても安心するし、励まされます。
(T美さん 会社員)

 


 

k18wgfedepsaffiresasakilight

 

今まで様々なことをやり、
どうやっても上手く行かなかったのに、こんな簡単な方法で
自分が幸せになれるなんて、思ってもみませんでした。
自分が本当に欲しいリングを選んでいくうちに、だんだんと自分がどうすればいいのか、
少しずつ見えてきた気がします。
これからは、リングと一緒に自分なりの幸せを掴んで行きたいです。
(Yさん 会社員)

 


 

irr11014mae

指輪を見ると花いっぱいの幸せで明るいイメージが心に浮かぶので、
フワーと幸せな気持ちに包まれます。
(S美さん 主婦)

 

 


 

effa-rasennr

いつのまにか身についていて、自分の今をぼんやりと振り返ることが出来ます。
それがまた他の人にやさしくなれる心の余裕を作ってくれているようです。
(TIさん 公務員)

 


 

irr20810mae

リングは身に着けていない時でも、お護りのようにして、持ち歩いています。
(M恵さん 会社員)

 


 

k18ygoms-uoyama

リングはとても気に入って毎日のように着けています。
お風呂に入って、石を透かして眺めていると、すーっと落ち着きます。
(Y子さん)

 


 

wave-ring

 

リングを身につけて仕事に出掛けると、リングがあるから大丈夫。
よし、がんばるぞ!という気持ちになります。
(R子さん 会社員)