I*D-アイディー

ジュエリー、実践心理学で、30代40代50代女性の人生を変える、生き方を変える、運命を変えるお手伝い。日本で唯一のパーソナルジュエリスト佐瑠女まきが運営するパーソナルジュエリーサロン

『300年愛』300年前から受け継がれている愛のリングの物語。


craderr300b_1111_7092

 

『300年愛』 300年も前から伝わる愛のリング。 


 

 

両手でそっと支えられたハート。
その上に王冠をあしらった可愛らしいデザイン。

実はこのリング、最初に制作されてから、
300
年を経た今
でもなお、
根強い人気のある“愛のリング”なんです。

crader_ring_up

特に、アイリッシュ系移民が
4000
万人もいるといわれるアメリカでは
今でも根強い人気があり、
アメリカ中の主要都市ではたいてい入手できるほど。

一般的には“クラダーリング”という名で親しまれ、
愛されています。

また、このリングは、その『身に着け方』により、
意味が変わります。

右手の薬指にハートの先端を指先に向けてはめると、
“恋人募集中”

左手の薬指にハートの先端を指先に向けてつけた場合
只今、恋愛中

そのハートの向きを自分の心臓(ハート)に向けている人
婚約または結婚しています
という意味になるのです。

確かに、王冠を載せた可愛らしいハートのリングは、
見ているだけで、“愛のパワー”がもらえるような気がします。

でも、それだけで、“愛のリング”として、
300年も、伝統的に、根強く伝わってきたのでしょうか?

いくら“身につけ方が変わっている”とはいえ、
そのリング自体に、何らかの深い意味や、何らかの効果がなければ、

一過性のブーム、ヒット商品になったとしても、
300年もの間、受け継がれるには、あまりに理由が安易すぎます。

どう考えたって、それだけの理由では、
300年もの間、根強い人気を保ったまま、
今もなお受け継がれているリングなんて、
私には、ちょっと信じられません。

では、なぜ、このリングが、
300年もの間、人々の間で、
根強く人気を保ち続ける理由は何なのか?

そして、なぜ、伝統的な“愛のリング”へと
パワーアップしたのでしょうか?

 

crader_ring_yoko_up

 

『愛のリング』こと、クラダーリング制作者の謎

実はこの“愛のリング”こと“クラダーリング”は、
17世紀にアイルランドのゴールウェイ近郊にある、
クラダーという小さな漁村で、
船乗りであったリチャード・ジョイスによって
初めて作られたと言われているリング。

船乗りがリングを作る????
なんとも
不思議な話です。

 

実は、彼、
西インド諸島への航海中に海賊に襲われ、
アルジェリアの富豪の
金細工商に奴隷として売り飛ばされ
14年間、金細工商の奴隷として働いていくうちに、
金細工の腕の良い職人となった人なのです。

やがて、1689年に釈放されることになったリチャード。

彼が故郷に帰ろうとする、まさにその時、
主人だった豪商は、
彼に、
美人の一人娘と財産の半分を差し出すから、
このままここにいてほしい。

これからは奴隷としてではなく、私の息子として、
そして腕の良い立派な職人として、ずっとここにいてほしい
…そんな“魅力たっぷりのひきとめ条件”を出したのだそうです。

 

しかし、そんな誘惑には目もくれず
リチャードは故郷に帰り着き、
そこで
金細工の名匠となり、
彼は“
愛のシンボル”として、
“両手に抱えられた、王冠をかぶったハートのリング”
『クラダーリング』を制作したのです。

そして、クラダーの漁村付近では、
そのリングを、代々“結婚指輪”として、
受け継いでいったそうなのです。

 

 

それがやがてアイルランド中に広まり、


300年を経た今もなお、
“恋する女性の間で”根強く人気があり、
受け継がれているリング、となっているのですが…

 

そもそもなぜ
リチャードは、“愛情のシンボル”として、
両手で王冠をかぶったハートのリングを
制作するようになったのか?

 

なぜ
そのリングが『結婚指輪』として
受けついでいくようになったのか?

 

なぜ、リチャードは、
美人の娘と財産の半分を与えるという、
豪商からの“破格の条件”に目もくれず、
故郷へ帰り、
しかも、“愛情のシンボル”として、リングを作り、

それがのちに、故郷で“結婚指輪”として、
代々受け継がれてーるようになったのか?

 

考えれば考えるほど、不思議だと思いませんか?

 

 

普通に考えると、
豪商からの“破格の条件”を受け入れ、
美人の娘と財産の半分をもらい、
そこでそのまま腕の良い職人として、
地位と名声と美人の妻を手に入れる方が、いい気がします。

そんな誘いをけってまで、
故郷に帰り、

 

故郷に帰ってからも、宝石細工を続け
“愛情のシンボル”となるリングを制作したのか?

そして、どうしてそれが村中の人々の間で
しかも、“結婚指輪”として代々受け継がれるまでになったのか?

そして、それがアイルランド中に伝わったのか?

さらに、300年を経た今でも、
なぜこれほどまでに“恋する人”の間で、
根強い人気があるのか?

一体なぜ…?

 

k18pgup

 

『愛のリング』クラダーリングに秘められた、

『隠された愛のエピソード』

 

実は、『愛のリング』クラダーリングには、
こんな『隠れたエピソード』があるのです。

海賊に襲われ、
奴隷として売り飛ばされてしまったリチャードには、
その当時、彼には、故郷に“愛する女性”がいて、
彼女と結婚する約束をしていた…

そして、14年間の奴隷生活の中でも、
変わらずに彼女を愛していたという、愛の物語。


14年もの間、離れ離れになっていても、
愛し続けていた女性がいたから、

 

美人の娘より、財産の半分という条件を蹴って、
愛する彼女のもとへと“帰った”
故郷へと帰った。


そして、リチャードが愛していた女性も、
いつ帰ってくるとも知れない…

…いいえ、ひょっとしたら、
もう二度と自分のもとへは帰ってこないかもしれない恋人、
リチャードを、ずっと待っていた

そして、14年後、そこにリチャードが帰ってきた

14年越しの、再会。

14年越しの、変わらぬ愛。

 

そして、14年間、離れ離れになっていた2人だからこそ
さらに強くなった、『愛の絆』

14年ぶんの愛を込めて、

リチャードが彼女に“愛の証”として贈ったのが、
“愛情のシンボル”として制作したのが、
クラダーリング。


…そんな逸話があるそうです。

 

当時、ヨーロッパでは、
“フェデ”と呼ばれる“両手”をモチーフにしたリングが
流行していて、

貴族の間でも、“結婚指輪”として
ごく当たり前に贈られて
いました。

おそらく、リチャードも、金細工の工房で、
数多く“愛する人に贈るリング”として、
制作の依頼を受けた、“フェデリング”を、
愛する人のために贈るリングとして、
日常的に、制作していたに違いありません。

 

突然、海賊に襲われ、
恋人
に何も告げず、別れ別れになってしまった自分。
故郷では、行方知れずとなっている自分。

そして14年という長い歳月。

…もしかしたら、愛する彼女は、

いつ帰ってくるとは分からない、
もう死んでしまったかもしれない、
行方知れずとなっている自分のことを諦めて、
今頃は、他の誰かと一緒に暮らしているかもしれない。

 

 

5c471a853aadd99513075f24e59280eb_m

 

リチャードは、そんな不安をかき消しながら、

せめて今、自分が制作しているリングを贈る人には、
愛し愛される人と結ばれ、ずっと幸せに暮らして欲しい。。

複雑な思いを胸に、
“愛する人に贈るリング”として注文を受けたリング
制作し続けていたのでしょう。

 

そして、こうも思っていたことでしょう。


もしも、奇跡が起きて、
自分が故郷に帰れる日が来たとしたら、

そして、愛する彼女が、自分のことを待っていてくれたら、

一生、彼女を守ろう。愛しぬこう。

 

 

そして、その『愛の証』として、
愛する彼女に、
自分が考えて作った、
オリジナルの“フェデリング”を“結婚指輪”として贈ろう、
そう密かに思っていた。

 

crader_ring_up

 

そんなふうに愛する彼女のために、“愛の証”として、
両手でそっと抱えられた王冠を載せた
ハートの王様のようなリングを、
制作したのでしょう。


また、
14年間という離れ離れの時間を乗り越えて、
二人が結ばれたとしたら…

きっと周囲の人々は、すごく喜んだと同時に、
間違いなく、感動したに違いありません。

 

5d88a5ac257002c789bc6dbb0302f311_m

 

そして、きっと、
2人の愛の絆の強さに、あやかりたい。
2人のように、自分たちも、互いに愛し続けよう。

そう思ったに違いありません。

だから、クラダー近郊の小さな漁村では、
14年もの間、離れ離れでいたにもかかわらず、
強い絆で結ばれた、この2人の愛あやかるため、

 

 

彼に“同じデザインのリング”を制作してもらい、
“結婚指輪”として、
“愛のシンボル”として、
代々受け継いできた…

さらには、その話がアイルランド中に伝わり、

『私も、あの2人のように、
心から愛する彼に出会いたい

『私も、あの2人のように、
心から愛する彼と強い絆で結ばれたい

『私も、あの2人のように、
心から愛する人を、永遠に愛したい』

 

そう思った人が身につけるようになった

そして、そんな風に思いながら、

クラダーリングを身につけた女性が、
ハッピーエンドの恋物語
を、
次々と生み出していった…

さらに、それを聞いた人が、

『私も、あの人のように、
心から愛する彼に出会いたい☆』

『私も、あの人のように、
心から愛する彼と強い絆で結ばれたい☆』

『私も、あの人のように、
心から愛する人を、永遠に愛したい』

 

そう思った人が身につけ
ハッピーエンドの恋物語を、
次々と生み出していった…

だから、300年を経た今でも、

恋する人の間で、根強い人気がある。

 

なぜなら、それは、

時代が変わっても、

『人を愛する気持ちは同じ』だから。

 

 

465a1ce690dceb304609888977a31907_m

 

 

そんな、300年も前から、恋する人の間で、

根強く伝わる“愛のリング”リことクラダーリングを、

さらに恋愛力をアップする心理的効果が高まるよう、

独自に工夫し、

あなたがこのリングを身につけていると、

あなたの恋愛力無意識のうちに自然と高まるように、
心理的効果を高める身につけ方をお教えしています。

 


 

恋愛力アップが無意識のうちに自然と高まるその秘密

 

 

b50915880dc60d1feff63605930de36a_m

◎ハートのカタチ。

ハートのカタチを見たり、思い出すと、どんなイメージが湧きますか?
、ハート、などをイメージしたりしませんか?
そして、愛やハート、とイメージするとき、胸のあたりが温かくなったり、
ほっこりしたり、ほんわかしたりしませんか?

 

 

crader_ring_yoko

◎冠をつけたハート。

冠をつけたハート、というのはどうでしょう?
ハートの王様、ハートのキング、というところでしょうか。
ハートの王様というと、なんだか頼もしくて、頼りがいがある
どっしりとした安心感を感じたりしませんか?

 

k18pgup

◎両手で支えられたハート。

両手でそっと支えられた手は、いかがですか?
優しく、包み込むような手をイメージするとき、
誰かかから、優しくハグされた時のような、
優しくて、暖かくて、満たされるような感覚
1人じゃないという感じ、誰かに支えられているという感じ、
ほっとするような感じがしますよね?


 

flowergarverapinkpear

 

☆心地いい感情が、心地よいことを引き寄せる。
ハートを見て、イメージし、ほっこりほんわかする、
をつけたハートを見て、安心感を感じる、
ハートを支える手を見て、優しく暖かく、満たされる感覚
実は、それが、貴女に愛を引き寄せるもと、になるのです。

そしてその感覚が強ければ強いほど、貴女に愛をもたらしてくれます。
…というのも、
には、意識したものだけしか、認識することができません。

たとえば、『赤いもの』と、意識した瞬間、
周囲にある赤いものが目に飛び込んでくるようになるのと同じで、
貴女が、恋愛や結婚することによって得られるであろう感覚
安心感、優しさ、満たされた感覚を、常に意識していると、
それに関することが、
次から次へと舞い込んでくるようになります。

 

あの人、どこで何をしているのかな? と思ったら、
その人にばったり会った、
その人から電話がかかってきた、
あるいは、人づてにその人のことを聞いた
…などということも、同じこと、です。

そして、これがいわゆる『引き寄せ』、『シンクロ』というもの。

別に特別な才能があるから、
引き寄せることができるのではなく、
脳の仕組みを利用しただけのこと。
だから、貴女にも可能、なんです。

あなたにとって好ましい恋愛を引き寄せてくれるのです。
ただし、ハートや、冠をつけたハート、ハートを支える手を見て、
何も感じない方、それが何? というような方には、
残念ながら引き寄せ効果はありません。

 


 

自分のために身につけるもの。だから、こんな隠れたこだわり

craderringk18uraup

◎リングのウラに深く刻まれた、ハートのつぱさ。

リングのウラには、ハートの両サイドに翼を刻んでいます。
これは、貴女の愛を愛する人に届けてくれる翼
そして、愛する人から受け取った愛を象徴しています。
貴女とパートナーがともに愛を育むことが大事なのだと、
いつも
心にそっと刻むことができるようにしています。

 

◎ハートのウラに秘めた、ナチュラルピンクダイヤ。

ハートのウラの中央に、
小さなナチュラルピンクダイヤを埋めています。
これは、貴女自身が世界で1人しかいない、価値ある人である証。
私も、宝石と同じで、価値があり、
ダイヤモンドのような存在だという思いを持つため。

そして、ピンクは愛の色
また、どんなダイヤも原石のままでは輝くことはありません。
カットし、磨くことではじめてダイヤの輝きを放つのです。
貴女自身も、貴女らしさを発揮して、自らをキラキラと輝かせ
永遠にパートナーの心を掴んで離さないような、
魅力ある女性であり続ける誓いの証
、なのです。

 


 

flowermargalet

 

☆大切なのは、維持継続。初心。
どんなベストパートナーに恵まれても、
お互いが愛を育まなくては、関係を維持する努力をしなければ、
ベストな関係は、続かないものです。
このリングのウラにこめたメッセージは、
貴女自身が、それを深く心に刻むためのもの。
ケンカしたり、いさかいを起こしても、
このリングを見て、
貴女がパートナーと関係を改善し、
お互いがよりベストパートナーになるために
出会った頃の気持ちを思い起こせるようにしています。

 


 

ringhikakuup

◎見栄えだけでなく、身につけていて満足できるリング
(写真 左側のリングは一般で市販されているリング。
右がI*Dクラダーリング)
見栄えだけをよくして、うすっぺらなリングではなく、
作りをしっかり作り、年を重ねて身につけても、満足のいくようなリング
身につけていると、あなたの価値を高められるように、
ボリュームに仕上げてます。

 


 

 

book_lady

 

◎24時間365日、身につけていても、痛くないリング

24時間365日、身につけていても、痛くならないように、
内側を甲丸にし、指に添うカーブを計算し、
持ってみると重いけれど、指につけていると重さを感じないよう
配慮しています。
リングは今まで身につけたことがない。
リングはすぐにはずしてしまいたくなる。
リングをするのは苦手
、という方でも、
気持ちよく身につけていただくことができるような
工夫をしています。
ちなみに、このクラダーのリングをお持ちの方で、
90%の方が、今までリングを身につけたことがない方ですが、
その中でも78%以上の方が、
夜、寝るときも身につけていらっしゃいます。

 


 

 

tell_lady

 

【こんな貴女におすすめ】

○女性としての自分を、愛し、もっと大切にしたい

○心から愛する彼に、まだ出会えていない
恋愛・結婚に縁遠い人には、
彼に出会うための“恋のアンテナ”がわりとして。

○自分の恋心を上手く伝えられない、恋愛、結婚に自信がない
あと一歩だけ彼の心に近づく“勇気”と“自信”を、
そして親友のような励ましとエールを送ってくれる
心強い相棒になってくれます。

○尽くしているのに、愛されないと感じている、いつもフラれちゃう
あなたの中に眠っている
“愛する能力、愛される能力”に気づき、

あなたがそれを“育てる”ことで、
“自然と愛される女性”に変化していくサポートをしてくれます。

○“男運がないのかも?”と、密かに不安に感じている
あなたが本来持っている“恋愛力”をアップして、
“自分を成長させるような恋愛”が、
できるようにサポートしてくれることでしょう。

○一生のパートナーとなる人と、良い関係を築いていきたい
愛する彼に“末永く愛される女性”になりたい人は、
 “愛する能力・愛される能力”のバランスが、
上手くとれるように、導いてくれることでしょう。

 


 

craderring-k18all

 

【クラダーリングの種類】

 

シルバー、
ゴールド(イエロー・ホワイト・ピンク) 、
プラチナ製をご用意しています。


 

☆タイプ別、おすすめ素材

 

◎『恋愛上手になりたいあなたへ』
シルバー製(SV950)

 

crader_ring_up

 

『恋愛上手になりたいあなたへ』
シルバー製(SV950)

 

いつかは結婚したいけど、
まだまだこれから色んな男性と出会い、
自分を成長させていきたい

恋愛上手になりたいというあなたへ。

シルバーは、愛をキャッチする能力
相手の気持ちを感じとる能力める
お手伝いをしてくれます。

また、シルバーは、
時と共に、溝の部分や凹の部分が
ゆっくりと、黒く変化していきますが、

それは、人によって様々に変化していき、
同じものでも、数年後はまったく別物のように
なっていたりします。

人は誰しも人を愛しますが、
その愛のカタチはいろいろ
そして、物語もいろいろです。

シルバー製の愛のリングを身に着けて、
貴女だけにしか創れない
素敵な恋愛ストーリーを描き、
素敵な女性へと、成長してください。

 


 

 

『未来のベストパートナーと巡り合いたいあなたへ』
ゴールド製(K18)

craderring-k18all

◎『未来のベストパートナーと巡り合いたいあなたへ』
ゴールド製(K18)

 

自分に自信のない貴女が自分に自信を持ち、
ベストパートナーに愛されるにふさわしい女性』になるための
サポートをしてくれます。

恋愛力をアップ↑したい。
一生のパートナーとなるような相手と巡り合いたい。
恋愛を長続きさせたい。
自分を成長させる恋愛がしたい。

そんな貴女には、
『太陽の金属』と言われる『ゴールド』

 

『太陽』は、西洋占星術では、女性にとって、
『未来の夫(パートナー)のシンボル。

貴女が『未来の夫(パートナー)』と巡り合う
お手伝い
をしてくれるでしょう。

また、『太陽』は、『生命力』のシンボル。
永遠に湧き出る泉のように、
貴女の内面から『愛の泉』が湧き出でて、
永遠に枯れることのないように、
『愛を育む』お手伝いをしてくれます。

自分に自信がない貴女には、
ベストパートナーに愛されるにふさわしい女性になるための
お手伝いをしてくれます。

 

crader_ring_up

ホワイトゴールド
白は純白、純潔、純粋の色。
真実の愛を貫き、愛を永遠に育みたい貴女へ。

 

 

k18ygup

イエローゴールド
金は豊かさの色。輝く光。
豊かな愛の心を持ち、いつまでもきらきらと輝いていたい貴女へ。

 

k18pgup

ピンクゴールド
ピンクは愛の色。
溢れるような愛を持ち続け、愛し愛されたい貴女へ。

 


 

◎永遠の愛を育みたい貴女へ。
プラチナ製(Pt900)

crader_ring_yoko

永遠の愛を育みたい貴女へ。
プラチナ製(Pt900)

 

永遠の愛を育みたいあなたには、
永遠の愛を誓うときに結婚指輪として使用される
キング・オブ・金属
不変のプラチナ

愛とは、本来、あるものではなく、
互いが成長していく中で、育み育てるもの
です。

そして、どんな時にも互いが協力しあい、
ともに人生を歩んでいこうとする気持ち
とても大切なのです。

そして、いつも、『愛のメガネ』
相手のことを見る。
いたわり、おもいやり、たすけあう。

そんな、愛の上級生として
愛に生きたいあなたへ。

 


 

※リングはすべて受注後、約1ヶ月をかけて、貴女のために制作します。


 

オーダー方法

『恋愛上手になりたいあなたへ』 シルバー製(SV950)

 

『未来のベストパートナーと巡り合いたいあなたへ』 ゴールド製(K18)

ホワイトゴールド 真実の愛を貫き、愛を永遠に育みたい貴女へ

ピンクゴールド 溢れるような愛を持ち続け、愛し愛されたい貴女へ

イエローゴールド 豊かな愛の心を持ち、いつまでもきらきらと輝いていたい貴女へ

『永遠の愛を育みたい貴女へ』 プラチナ製(Pt900)

 

20051218-heart-kumo11

 

【2大特典付き☆リングをオーダーいただいた方へ、もれなく無料プレゼント】
リングを購入された方、もれなく全員に、
 【完全無料】にて
1、恋愛向上のための
『恋愛向上ミニブック』
2、あなたの恋愛がうまくいく!
『恋愛向上☆無料メールレッスン』
を無料プレゼント

 貴女の恋愛力を全面的にバックアップします。

 


 

お客様の声

3ヶ月後、理想のパートナーと出会い、その後入籍。

今では自分の好きな仕事をしながら、
一児の母としても幸せな生活を実現しています。

(竹内香織さん メンタルサポートハートのつばさ 代表)

 

2006年秋、福岡のマキさんに会いに行きました。
その時、今の自分に必要な、そして、
りたい自分に似合うジュエリーが欲しいと思ったのです。
いつの間にか、私はリングを探していました。
普段リングをつける習慣は全くなかったのに、不思議です。

ふと見ると、クラダーリングが目にとまったのです。
はじめはあまり興味がなかったのですが、
とりあえず、つけるだけつけてみようと思い、
手に取りました。
そこで初めて、じっくりと、
クラダーリングを眺めたのです。

ハートを支えるように包み込んでいる、
手の存在
に気付くと、
うわ~っ、
両手で、王冠のついたハートを支えているんだ~!!!

一瞬で、その手の優しさあたたかさに、
心奪われてしまいました。
指に着けてみると、しっくりきました。

「マキさん、私これにします!」即決でした。
こうして、出会うことができたそのリングは、
それからいつも私の指にあります。

リングを眺めていると、
あたたかい気持ちになってきます。

ハートを包み込むこの手のような優しい気持ちになり、
自分が思いやりや愛情を与えることができるんだ、

そして、
人からの思いやりや愛情を
素直に受け取ることができる
んだ、
だんだんそう思えるようになってきたのです。

そして、どんどん、
幸せの流れに乗っているのを感じています。

このリングが、勇気を与えてくれました。
執着を手放す手伝いをしてくれました。
自分を信じる力を与えてくれました。
人を好きになってもいいという許可を与えてくれました。

このリングと共に
私の心も少しずつ成長していき、
気付いた時には、
理想のパートナーがそばにいました。
このリングに出会ってから、
わずか3ヶ月後のこと
です。

 

今、共に成長し、
愛情を与え合える人と一緒に、

このリングの手のような
優しい気持ちになれる自分、
素直な自分がいます。

二人で当たり前の日常を大事にしあえる
分かち合うことができる
そんなパートナーと出会うことができて、
とても幸せです♪

もちろん、パートナーと出会ったから
終わりではなくて、
これからもこのリングが、
私たち二人を、護り、応援してくれる気がしています。

あなたも幸せに気付きませんか?
自分の価値に気付きませんか?

 

愛されてもいい、幸せになってもいいと、
自分に許可を出してみませんか?

自分一人でがんばらなくてもいいのです。
がんばらなくても、幸せになれるのです。

あなたのクラダーリングが、
あなたの気持ちを、優しくサポートしてくれますよ♪

 


 

※ご注意 このような方はご遠慮ください。

このリングは、

自分を愛し、大切にすることで、
人を愛し、大切にできるようになるため
自分を成長させるため
自分が自分を『幸せにする』と誓うリング、
そのために身に着けるリング
です。

依存的な方には、効果はありません。

リングを身に着けさえすれば、とにかく幸せになれる。
リングを買うと、もれなく白馬の王子がついてくる。

…というような、
魔法の効果を期待されても、効果はありませんので、ご了承くださいませ。